ニュース

第5回茨城テックプラングランプリ 最優秀賞は「ニューリット(竹原 繭子 / 筑波大学)」

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役 グループCEO、以下リバネス)は、茨城県から新たな産業を創出しうる科学技術やビジネスシーズを発掘し、事業化に向けたハンズオン支援をする「茨城テックプランター」を運営しております。

その一環として、2021年11月6日(土)に実施された第5回茨城テックプラングランプリでは、29件の応募チームの中からファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。審査員による審査の結果、6つの企業賞と最優秀賞が決定いたしました。

本会には、茨城県内の研究者・研究機関関係者・パートナー企業・協力企業・さらには中高生研究者・学校の先生が集結し、約91名と盛況な会となりました。

最優秀賞

【最優秀賞】
竹原 繭子 / 筑波大学
ニューリット
脳活動に着目した認知機能評価システムの開発とその臨床応用

企業賞

【興和オプトロニクス賞】
境野 翔 / 筑波大学
Robotic Imitator
ハプティクスを用いた模倣学習によるロボットによる高速汎用物体操作
【日立製作所賞】
江口 洋丞 / 筑波大学
Qolo株式会社
立ち上がる車いすの開発と社会実装
【フォーカスシステムズ賞】
今村 岳 / 物資・材料研究機構
Qception
ニオイを測るセンサ
【マルハニチロ賞】
竹原 繭子 / 筑波大学
ニューリット
脳活動に着目した認知機能評価システムの開発とその臨床応用
【NOKグループ ユニマテック賞】
森 孝雄 / 物質・材料研究機構
未来熱電能
熱電デバイスの事業化
【Real Tech Fund 賞】
竹澤 俊明 / 農業・食品産業技術総合研究機構
ビトリゲル
世界をリードする「ビトリゲル入っている」製品とビトリゲル関連技術開発による新産業創出
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー