ニュース

第7回滋賀テックプラングランプリを実施しました!最優秀賞は「植物の能力を甘くみるな!」

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 COO:高橋修一郎)は、滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアムに参画し、県内の理工系大学や第二創業を目指す企業などから、”モノづくり”や”水・環境”等の分野に関連したビジネスシーズを発掘し、事業化に向けたハンズオン支援をする「滋賀テックプランター」を運営しております。

2022年7月9日(土)に実施された第7回滋賀テックプラングランプリでは、ファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。
審査員による審査の結果、最優秀賞を含む9つの賞が決定いたしましたので、お知らせいたします。

【最優秀賞】
◯チーム名:植物の能力を甘くみるな!
◯発表者:塩尻 かおり(龍谷大学)
◯テーマ:匂いを介した植物間コミュニケーションを農業へ


 

【橋本建設賞】
【滋賀銀行賞】
◯チーム名:農匠ナビ株式会社
◯発表者:小川 諭志(農匠ナビ株式会社)
◯テーマ:環境に優しく収量も増える稲作自動水管理技術
【関西みらい銀行賞】
◯チーム名:つばめ製薬
◯発表者:草桶 大輝(つばめ製薬)
◯テーマ:次世代点眼薬で点眼困難者を失明から救え
【京セラ賞】
◯チーム名:フラーレンクリエイター
◯発表者:田中 萌(滋賀県立大学)
◯テーマ:水溶性フラーレン重合体の太陽電池への応用
【特別賞】
◯チーム名:医療現場の苦労を減らし隊
◯発表者:石山 博章(滋賀医科大学)
◯テーマ:経腸栄養注入作業を楽にするシリンジノズル
【東洋紡賞】
◯チーム名:AISLAB
◯発表者:李 周浩(立命館大学)
◯テーマ:空間の再構成を行うMobile Module
【東レ賞】
◯チーム名:バイオミネラルナノファイバー
◯発表者:奥田 なつき(同志社大学)
◯テーマ:カサガイの歯の模倣による高強度バイオマスナノファイバーの開発
【SHIGA賞】
◯チーム名:植物の能力を甘くみるな!
◯発表者:塩尻 かおり(龍谷大学)
◯テーマ:匂いを介した植物間コミュニケーションを農業へ

<本件に関するお問合せ>
株式会社リバネス 大阪本社(担当:岸本・磯貝)
TEL:06-6125-5622 / E-Mail:[email protected]

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー